忍者ブログ
東京都江東区の歴史
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



所在地 江東区住吉2-14-6 (まなべ幼稚園)

 真鍋儀十先生胸像
真鍋儀十先生は撞球の愛好家であり稀に見る理解者である
その撞球業界が風俗営業取締法の対照となっているのを遺憾とされ衆議院議員としてそれが改正法律案を同志を糾■昭和30年(1955)の第22国会に提案され其7月廿日成立を見て以来撞球は純正スポーツとして認められるに至った 茲に撞球界として真鍋儀十先生は撞球純正スポーツ化の父として永遠に忘れることの出来ない大恩人である 撞球界は茲に真鍋先生胸像建立発起人会を結成し全玉業界に■檄胸像建立の募金を行い此処にその完成を見たのである
 昭和35年(1960)11月15日 胸像建立発起人会
 発起人代表 水越申吾
 全連会長 安田寛三
 副会■ 桑原美一郎
 副会長 和田撤次
 京都代表 中島作太郎
 大阪代表 木戸幸一
 北海道代表 佐藤■一郎
 発起人 前田庄治郎 宮本三代司 川俣欣也 河辺潔 以下65名





PR


忍者ブログ [PR]
カウンター
現在の閲覧者数
サイト内検索
アクセス解析
プロフィール
HN:
歴史を未来に伝える。
HP:
性別:
男性