忍者ブログ
東京都江東区の歴史
[357] [358] [359] [360] [361] [362] [363] [364] [365] [366] [367]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



所在地 江東区大島8-19

 子安庚申堂
有形民俗文化財(正徳2年建立)徳川時代、かのえさるの夜に仏家では青面金剛、神道では猿田彦神を祀り、徹夜する習俗が盛んに行なわれた。此の右塔には、青面金剛と建立した人達の名が刻まれており、もと此の地にあった子安稲荷神社境内に建てられていたが、長年の雨風で石面が傷んだ為今回有志がお堂を造り、周囲を整備したものである。

 
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カウンター
現在の閲覧者数
サイト内検索
アクセス解析
プロフィール
HN:
歴史を未来に伝える。
HP:
性別:
男性