忍者ブログ
東京都江東区の歴史
[2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



所在地 東京都江東区富岡1-20-3

  富岡八幡宮(深川八幡)

 この神社の3年に一度の本祭りは、夏祭りにふさわしく神輿に水をかけながら練り歩くので、「水かけ祭り」の名もあり、50基余の連合渡御は江戸三大祭りのひとつとして有名です。
 寛永元年(1624年)、当時永代島と呼ばれた小島に、京都の公卿が八幡神像を奉安したのが、始まりといわれています。




 境内には、『伊能忠敬銅像』、『大関力士碑』、『横綱力士碑』、『神馬像』、『大橋清太郎句碑』、『第六大区一番組碑明治6年在銘』、『木場の木遣りの碑』、『富岡宮司寿像』、『七渡神社』、『森羅亭万象歌碑』、『木場の角乗りの碑』、『力持ち碑』があります。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カウンター
現在の閲覧者数
サイト内検索
アクセス解析
プロフィール
HN:
歴史を未来に伝える。
HP:
性別:
男性